ONDweb&table | 企画もできるWEB制作。フードプランやスタイリングもOK。

別府

別府

温泉雑誌の何気ない一文が心に残っています。「温泉好きが最終的に行き着く場所は別府」

最近、奥さん(あきさん)の友人が、福岡県の糸島に移住しました。そんな縁もあり、九州旅行を計画したとき、この一文を思い出しました。「僕は、別府に行ってみたい。」

今まで行った温泉といえば箱根くらいで「温泉好き」とは呼べないですが、この機に「最終的に行き着く場所」である別府温泉を体験したいと思い、実現に至りました。

別府 別府

別府の鉄輪(かんなわ)という地域に宿を決め、そこに滞在しました。街を歩くと、至る所から湯煙が吹き出しているのが楽しく、レトロな看板などもあり、とてもノスタルジックな気分になります。無料の「足湯」もありました。

宿泊は「柳屋」様。湯治宿で有名です。

別府 別府 別府 別府 別府

僕は、とてもこの宿が気に入りました。古い建物と、所々に描かれた可愛らしいイラストとの相性が抜群で、とても上品に感じました。湯治宿というのが良いですね。

そしてついに、別府温泉、入湯の瞬間・・・
「・・・」今までに感じた事のない、お湯に優しく包み込まれるような感覚。
名湯という言葉の意味を、少しだけ理解出来た瞬間でした。お湯をすくう手応えが、とても貴重なものに触れているような感覚でした。

別府の鉄輪といえば「地獄蒸し」が有名です。
温泉の蒸気で、一気に食材を蒸して食す、この地域ならではの手法です。
「柳屋」様では、中庭の「地獄蒸し専用かまど」を自由に利用でき、自分達で買ってきた食材を調理する事が出来ます。

別府 別府 別府 別府

鉄輪の街で購入した、新鮮な魚介類を「地獄蒸し」で仕上げました。

とても、美味しい。
ハマる人は、いろいろな食材で試すみたいです。

別府

初別府は「お湯良し」「旅館良し」「食べ物良し」の、とても満足の行くの旅行になりました。
また、次回、誰かを誘って行きたいなと思う場所でした。

柳屋様のWEBサイトはこちら。オススメです。
http://www.beppu-yanagiya.jp

TODAY